2016年も残りわずかとなりました。
毎年毎年、時の流れが早くなるように感じます。

ふと何故だろう?と考えたことはありませんか。


1歳のときの1年は1/1。10歳の時の1年は1/10。20歳の時の1年は1/20。
年を取るにつれ、1年と自分が生きてきた年数との比が小さくなる。

こういうふうに僕は思っています。

 

今年も色々活動した一年。

余談はさてきおき、1/24の今年も多くのことにチャレンジしました。
大学生になってからというもの、
「人との出会い」をどう活かすか、知り合いで終わらせるのではなく、その人と何かをやる
ということを意識してきました。

そうやって広島という土地で多くの人に出会い
その出会いを最大限生かしたイベントができたのが、一番だったと実感しています。

大学生が運営するアソビ場エンターテインメント | はてなワールド

昨年作ったコミュニティのメンバーの紹介で知り合った
東広島市福富町にある道の駅職員さん。

彼との話から始まった「はてなワールド」も二日間のイベントで1000人近くの方に来場いただきました。
来場頂いた方の中には、多くの知り合いの方がいます。

このイベントを通し何が一番うれしかったかって
こうやって知り合いがイベントに足を運んでくれたこと。
無料ではなく有料のイベントにも関わらず。

来場者だけではなく、コンテンツ提供者にも感謝でいっぱいです。
今回のイベントは僕のこれまでの活動があったから、
出会った人たちとのつながりの継続性があったからこそ出来たイベントともいえると思います。

何の実績もない、初めての試みの「はてなワールド」。
ど田舎の福富町で、最新技術を使ったイベントを行ったところで集客できる保証もない。
なのに快くコンテンツを提供してくださる。本当に感謝でいっぱいでした。

 
他にもこんなことを行いました!
講師に板羽さんを呼んでの講演会
→ このイベントをきっかけに板羽さんのもとに修行に行った女子大生がいます。自分が開いたイベントがきっかけになる、って本当にうれしい限りです。

かなり大規模のVRハッカソン。全国7会場で行いました。
→ 主催しながら作ったコンテンツが賞を取りました。現在も開発継続中です。

VR地域情報発信メディア:ワンダフルモーションのローンチ
→ VRだからできる地域情報の発信の仕方があると思っています。来年から気合いれて運営していきます。

 

同世代の人たちとのつながり

これまでの大学生活との大きな違いは
同世代の大学生のみんなと活動したことです。

学生よりも社会人の知り合いのが多いんじゃないか
といった生活を送っていた僕にとって
しかも今年が広島にいる最後の年にもかかわらず
同世代の人たちと、こんなに何かを行う機会があるとは思ってもいませんでした。

「はてなワールド」で主要メンバーとして活動してくれた4人。
当日スタッフとして手伝ってくれた19人。

HSCの活動を引き継いでくれた人たち。

他にも多くの学生と知り合うことができました。
本当に個性あふれる面白い学生と出会え楽しかったです。

 

つながりが生む連鎖

今年は何と言ってもつながりの一年だったと思います。
これまでの繋がりから生まれた「はてなワールド」、
今年つながった新しいつながりから生まれた新たな試み。

つながりが生む連鎖の力強さを本当に感じています。

僕はあと数カ月で広島の地を立ちます。
ただ、このつながりは継続していきたいし
東京の地でできた新たなつながり、広島のつながりから
何か面白いものをうんでいきたい。

 

待ちに待った社会人生活

まとまりのない文章もそろそろ、まとめようと思います。

来年はやっと社会人生活がスタートします。

やりたいことをやる。全部やる。

会社の仕事も精一杯やるし、
これまでの繋がりを活かした活動も続ける。

二兎を追う者は一兎をも得ず
ではなく、

二兎を追う者は二兎を得る
三兎を追う者は三兎を得る
と僕らしくやりたいことは全部やっていきます。

よし、来年も気合入れていこう。

 

毎週更新のニュース。

そういえば、ちょっとだけ休んだ時期合ったけど
その週のニュースから5つをピックアップしコメントを書く。

ちゃんと1年続きました。
2016年1月11日-17日の気になったニュース

記念すべき第一回目の投稿を見ると…
(かなりデザイン的に見ずらい…今のは割といい感じかな?)

どれも懐かしいニュース。
ぜひ皆さんも適当な日付のニュースをクリックしてみて下さい。
結構懐かしいニュースもあって面白いです。

これは来年も引き続き毎週更新していくので是非覗いてみて下さい。

 

さいごに

本当に、2016年も多くの方に感謝でいっぱいです。
2017年もよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です