2017年は生活環境が大きく変化した年。2018年は勝負の年。

2017年が終わり、1週間が経過しました。
2017年の振り返りと2018年の抱負を残しておきたいと思います。

 

生活環境が大きく変化した2017年

2017年は生活環境が大きく変化した1年でした。

6年間学生生活を送った広島を離れ
新卒として働くIT企業の勤務地である東京での生活。
(関連記事:広島生活終了。6年間、大変お世話になりました。

割と自由に生活していた学生生活とは異なり
ほぼ*1ほぼ、と書いてあるのは勤務先はフレックスで自由度が高い会社だからです。10時に行って15時に帰る、なんてこともたまにします。決まった時間に出社し退社する生活。

色んな人と飲みに行って親睦を深めていた平日夜とは異なり
退社後は直帰し、家で副業の仕事をする生活。

 

変わらないこと

誰かに刺激を受け、モチベーションとなり頑張れる
これは東京に来た今も同じ。

東京で出会った多くの刺激的な方々。
彼らから受ける刺激は僕の原動力となり
頑張らないと!と気合いを入れてくれます。

東京は様々な刺激が毎日のようにあるので
勝手にモチベーションは維持される環境です*2勿論、自分からアクション起こさなければ刺激を受けることはないです

 

本業以外のこと

本業以外にも多くのことにチャレンジしました。
その中でも、日頃あまり報告できていない現在役員としてジョインさせてもらっているWANでの活動について書きます。

そもそもWANとは、大学時代のVR Game Jam開催をきっかけに交流が始まり、バイト(インターン?受託?)といった形で一緒に仕事をすることになました。
そして、東京へ僕が引っ越すタイミングで役員としてジョインさせてもらい現在に至ります。

まだまだ貢献できてないことばかりですが、2017年は主に以下の活動をしました。

生体システム論研究室のHP製作
自分が所属していた研究室のHP制作に関わりました。
HPのリンク

VR動画制作の講師
山形県でVR動画を制作するイベントの講師をしました。

VRメディアの運営
責任者として活動していたVRメディアの運営。
残念ながらスケールさせることができず、現在は更新を止めています…
ただ、この活動を通し生まれた葬儀体験動画はYouTubeで100万再生弱いき、スッキリでも紹介されました。
VRメディアのリンク

会社としても2017年は大きな変化があった年で
事務所を移転し、ファブスペースであるデジハコをオープンしました。
2018年はもっともっと貢献できるよう頑張ります。

 

勝負の年、2018年

2018年も僕の永遠の目標である「やりたいことをやる。全部やる。」を体現する年にします。

勿論、何百とあるやりたいことを2018年全て実現することは不可能なので、
その時の自分にとって最もやりたいことに全力を注いでいきます。

では、2018年のやりたいことは何か?

To give everyone the power to exchange value with anything

この半年色んな課題と向き合い
自分が解決したい課題は何か必死こいて考えた結果
辿り着いた最も実現させたいことです。

「価値はいかなるものにでも交換できる」

資本主義経済の21世紀においては
価値はお金に変換されてきました。

多くのスキル(価値)がある人は
企業に雇用され給与を受け取ることで
価値をお金に変換しています。

お金を介して価値を可視化し
お金という信用を担保に
様々な取引を行っているのが資本主義経済です。

詳しい説明は、後日別途記事を書きますが
お金以外にも価値を可視化できるようになってきた現在において
お金を介さず価値を別のものと交換できても良いはずです。

既に実現している人もいますが
世の中的に言えば、ごくごく少数です。

この少数の人数を一人でも多くしたい。

別に資本主義経済が悪だと言うつもりは少しもありません。
選択肢を増やしたいだけです。

お金が必要であれば価値をお金に変換したり
価値を別の価値とお金を介さず直接交換することもできる。

そんな世の中を実現するため
2018年僕は大きなチャレンジをします。

と宣言しておきます。
詳しくは、また後日記事書きます。

興味ある方は個別に連絡下さい。

   [ + ]

1. ほぼ、と書いてあるのは勤務先はフレックスで自由度が高い会社だからです。10時に行って15時に帰る、なんてこともたまにします。
2. 勿論、自分からアクション起こさなければ刺激を受けることはないです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です