2017年1月16日-2017年1月22日の気になったニュース

毎週、気になったニュースを5つピックアップする。
今回は2017年1月16日から2017年1月22日において気になったニュースです。

 

拡散力アップ!?YouTubeアプリのメッセージ機能、カナダで試験運用 | ガジェット通信

おぐりんの一言
日本においてYouTubeの動画の拡散方法って主に何だろう?良く分からないんだよな…2chで話題になったものが話題になるって感じかな。SNSは色々とあるなかでわざわざYouTubeを使うメリットはあるのかな?contactsってgoogleアカウントに紐ついてる感じ?まぁ、googleのサービスではなくなるけど、既にあるSNS(FB、Line、Twitter)への共有をもっと直感的にできるようにしたがシェアという観点だけでは効果あると思うけどな。やりたいことはかなりメリットしか感じないけど、Google+が上手く行かなかったこともあり、google使って知り合いの情報を管理している人は少ないイメージ。それだけに、そこが一つのハードルにならないかなって危惧はある。

 
50年ぶりのコインロッカー革命、渋谷のカフェを荷物預かり所にするecbo cloakスタート | TechCrunch Japan

おぐりんの一言
これは面白い!というか何故今までなかったのか。荷物を預ける場所がなく困ったことがある人はたくさんいたはずで、こういうサービス作りたいと思った人って結構いたんじゃないかな?預けたまま引き取りにこない、知らない店舗へ預けることでの盗難の不安、など色々問題ありそうだけど、何が一番ネックになっていたのか、気になるな。使うユーザとしてはビジネスマンや旅行客になることが想定されるから、色んな地域で発展していくといいな。もちろん海外展開も。一つのアプリで世界どこいっても同じことができると面白い。上手く「知らない店舗へ預けることでの盗難の不安」を解決して、uberみたいに誰でも預けられる側を担うこともできるようになるといいな。

 
Amazonがスタートアップの製品販売をサポートする「Amazon Launchpad」(Impress Watch) – Yahoo!ニュース

おぐりんの一言
すばらしい。インターネットが普及したことで誰もが簡単に売買できるようになった反面、ライバルも多く販路をどう確保するかは常に課題であり、そこはやはり大手ECサイトであるAmazonや楽天、Yahooは強い。そういったECサイトに、クラウドファンディングで集まったお金で作った需要ある製品を簡単に出展できる仕組みがあればかなり大きい。記事にもある通り「マーケティングプランを独自に作り上げる必要がないことが一番のメリット」はその通りで、自社で販路確保のためにどうするか、などを考える必要がないのは本当に大きい。いやー、Amazonさん最近イケイケです。

 

 
東芝、グループ会社の株売却へ 債務超過回避、資産処分3千億円 – 共同通信 47NEWS

おぐりんの一言
ここにきて、一気に雲行きが怪しくなってきた東芝。流石に、もう厳しいだろうな。色々売却してお金を捻出しているが、そのお金でどうにかできるのかな?もう分社化どうこうではなく、東芝本体含め売りに出したがいいのではないか。家電も手放し、半導体(の一部)も手放そうとしている今、一体東芝に何が残るのか。東芝のことを詳しく知らない人からすると家電と半導体を失った東芝に何かが残るイメージはないだろうな。

 
【全文】トランプ大統領就任演説「今日、この日から、アメリカ第一のみ」

おぐりんの一言
ついに実現したアメリカ、トランプ大統領政権。はっきりとアメリカ第一であることを主張する演説。それに対して周りがどう対応していくかが重要で合って、アメリカ内の政策に対してどうこうとかは外部がいうことではないかな。「国家は、努力してこそ存続するのです。口ばかりで行動が伴わない政治家をこれ以上受け入れることはできません。彼らは文句ばかり言って、何もしていません。意味のないお喋りは終わりを迎える時です。今、行動の時が来ています。それはできない、と言うのはやめましょう。」どんな行動を起こすのか、楽しみでもある。なお、この文面に関しては日本も同様なので、行動ある政治をお願いしたい。

 

以上、5つのニュースが気になりました。
それではまた来週。