2017年1月23日-2017年1月29日の気になったニュース

毎週、気になったニュースを5つピックアップする。
今回は2017年1月16日から2017年1月22日において気になったニュースです。

 

LINE:全世界利用者が初の減少 「頭打ち」傾向鮮明に (毎日新聞)

おぐりんの一言
LINEではなくFBのMessangerを主に使っている身として、プラットフォームとしての差は大きく感じている。FBは世界中でプラットフォームとして利用されているのに対して、あくまでLINEは連絡手段の一つでしかない。今後、LINE PayやLINEマンガといったところを強化し、いかにプラットフォーマーとして確立できるかがポイントだと思う。あと国内においてはMVNOかな。なかなか厳しい戦いだろうな。

 
ウェブサイトをネイティブアプリに変える 「Joren」、フラーが国内版を提供開始 | TechCrunch Japan

おぐりんの一言
実際にwebサービスをアプリに移行するとなるとかなりの労力と人手が必要。まぁ、Monacaなどを使ってHTMLベースでそのまま移行ってのもできるけど、もっと単純にwebサイトのURLを張ったら勝手にアプリ化してくれる、このサービスは本当に便利。そして細かな修正には特にプログラム知識は不要、となってくるとかなり需要がありそう。とりあえず、URLからアプリのプレビュー生成、がどの程度の精度でできるのかが気になるところです。

 
360Channel、16年9月期は1億4600万円の最終赤字…動画制作など先行投資がかさむ | Social VR Info – VR総合情報サイト

おぐりんの一言
VRはまだまだ、これから。まだVRを視聴するうえでの環境整備が整っておらず、360Channelにしても閲覧数はかなり低い印象。どういったコンテンツが面白いのか、模索する段階。僕が運営しているVR地域情報発信サイトワンダフルモーションも同様で、どうVRを活かすと面白いコンテンツになるのか。どういった使い方が企業のPRに繋がるのか。そういったことを模索している段階。純粋に360度動画としての面白さを追求していくメディアにしたい。

 

 
Google マップが目的地周辺の駐車場の混み具合を教えてくれる機能を追加

おぐりんの一言
最初どうやってるんだと驚愕したが、リアルタイムではないとのこと。タイムズなどと連携し、各パーキングの状況をリアルタイムで教えてくれるようになると嬉しい。例えば、花丸ろいうラーメン屋さん(適当な名前なので本当にあるかは知りません)に車で行く際に、「花丸 駐車」とGoogle Mapで言えば、花丸付近のパーキングをいくつか教えてくれる機能などに応用できそう。勿論、ユーザが選んだパーキングの値段や目的地からの距離、そして混雑具合などを機械学習で学習し、どんどん反映させていく。これは相当便利そう。同じことをヤフーが三井のリパークと組むのも面白い。三井のリパークはTポイント加盟店なので相性もよさそう。

 
成田空港で無料 SIM を受取、そのままタクシーを呼んで観光を楽しめる訪日外国人向けアプリ Wamazing、ネット業界のベテランたちが創業

おぐりんの一言
ちょっとした組み合わせだけど、かなり良い気がする。特に成田は立地が最悪だし、外国訪問者からするとバスや電車で東京まで行くのはなかなかストレスな気がする。そこにsim契約したついでにタクシーも呼べるとなるとかなり嬉しい。これ海外でも欲しい。気になるのは、タクシーの値段かな。普通に成田-渋谷間をタクシー使ったらかなりの額になるけど、そこをどうするか。電車だと1200円くらいなので、まぁ3000円くらいにはしてくれないと使わないかな…気になってHP見てみたけど中国語で何がなんだか分からなかった(笑)

 

以上、5つのニュースが気になりました。
それではまた来週。