2017年2月13日-2017年2月19日の気になったニュース

毎週、気になったニュースを5つピックアップする。
今回は2017年2月13日から2017年2月19日において気になったニュースです。

 

実写のVRで動ける 空間そのものを記録するカメラを開発中のLytro、約66億円の資金調達 | Mogura VR

おぐりんの一言
これは凄い。実写VRの一番残念な点はVRに奥行き情報がなく、空間認識ができないこと。これは非常に没入感を割く原因。自分でもどうやったら、実写に空間情報を加えて撮影できるかなと考えてたんだけど、ライトフィールド撮影なんて技術があったとは知りませんでした。kinect数台使えばできるかなーとか、そんなこと考えてた。これが普及すると本当にVRが面白くなってくる!

 
YouTube、スキップできない30秒広告を廃止!今後、短時間広告が主流に

おぐりんの一言
Youtubeの広告って色んな広告があるなかでもトップレベルに不快。なんでかというと、①強制的に見せられるから ②動画の内容と全く関係ないから。の2点が大きな理由かと。①に関しては30秒広告を廃止するとのことで少しは解消されるかもだけど、6秒広告でも関係ない。メインの動画とは別の場所に表示して、気になる人がクリックするや動画一覧の中に広告動画を仕込ませるとか、もうちょっと無理やり感をなくしてほしい。②に関しては、Googleなんだからちゃんとやれ!って感じ(笑)よく見られる動画の種類と広告動画の種類がマッチしないんだろうなっとは思うけど。

 
ワンクリックで給与振込が可能に–マネーフォワードが三井住友銀行と連携

おぐりんの一言
マネーフォワードは最高に便利。そしてこれも最高に便利。フィンテックが流行り始めて大分経った?けど、まだまだテクノロジーの介入できるところは山ほどある。給与振り込みにしろお金周りのことで時間を取られるのはかなり時間の損失。そして、そこに発生する人件費も削減したい。まだ、こういったフィンテックを会社に導入していない場合は、よっぽどの理由がない限り即導入すべき。無駄な時間と人件費は削減しましょう。個人でもマネーフォワードでお金の管理するはおすすめなので、使ったことない人は是非。

 

 
2021年「アップル超え」狙う中国ファーウェイ AIスマホ開発に全力

おぐりんの一言
スマホをファーウェイに変えて半年くらい。全く不満はないどころか、コストパフォーマンスでいったら満足もいいところ。本当に素晴らしい。真面目にアップル抜くだろうなって感覚。スマホ全体の市場としてAIは鍵のようだけど、どういったところに使っていくかだよな。先週紹介したマイクロソフトのCortanaがメールからTo Doリスト作ってくれる、みたいな日常の様々な情報から、日常をより快適にするためのものを提供する、そういったところに攻めていきてるかだと思う。音声認識とかではなく。

 
マイナンバー:1992人分流出 制度開始以来最大規模 – 毎日新聞

おぐりんの一言
流出したことよりも、マイナンバーの管理方法がExcelってのに衝撃を受けた。ちょっと信じられない。機械的に管理は行うべきで、人間が行うことはマイナンバーの数値入力だけで登録から情報の引き出しまでできるようにすること(もちろん暗号化は必須)。逆に言えば、それ以外はできるべきではない。Excelのシートに記録していくって、時代遅れもいいところ。それだと、Aさんの情報を入力するときに他者の情報も見えるし、誤って情報を消してしまう、なんてこともあり得る。やるなら徹底的に管理方法も考えてからやれよ、と思いました。

 

以上、5つのニュースが気になりました。
それではまた来週。

 

Feedlyに登録して毎週OGURIN NEWSを欠かさずチェック! follow us in feedly