2017年10月2日-2017年10月8日の気になったニュース

毎週、気になったニュースを5つピックアップする。
今回は2017年10月2日から2017年10月8日において気になったニュースです。

  「ベーシックインカム」で年金を廃止する希望の党

おぐりんの一言

希望の党がベーシックインカムを公約に掲げたことで、「ベーシックインカムの是非」について考えるようになったのではないか。まだまだ認知度的にも十分とは言えない言葉だけに、この公約が持つ意味合いはでかいと思っている。年金などの既存社会保障を撤廃し、ベーシックインカムに統一することのほうが良いことに対しては反対する人は少ないのではないだろうか。どうやったら財源を確保し実現できるか、そういったポジティブな議論が広がることを願いたい。
2017年ラスベガス・ストリップ銃乱射事件 - Wikipedia

おぐりんの一言

早速、wikipediaにも掲載されている今回の事件「2017年ラスベガス・ストリップ銃乱射事件」。ビル32階から銃が乱射された。正気の沙汰とは思えない。アメリカで銃を保持できることは有名な話だが、こういった事件が起こってもなお、銃の保持を許可し続けるのか。何かしらの策を考え、二度とこういった事件が起こらないように対策を取ってほしい。銃規制をかけたときに一番怖いのが、既に銃を保持している人が大勢いるということ。その銃をどうやって回収するのか。一部の人だけが保持して、という構図は危険。一体どうすれば、世の中から殺人は消えるのだろうか...
データでホテルの適正価格を自動算出、「MagicPrice」運営の空が8000万円調達 | TechCrunch Japan

おぐりんの一言

市場や近隣イベント状況などに応じてホテル料金をいくらにするか考える、そういったことを人間がやるのは非常に脳みその無駄遣いだと思う。もっとどういうおもてなしでお客様に価値を提供するか、などそういったところに頭を使いたい。そう考えたとき、このサービスがホテル業界に貢献する影響度は計り知れない。かなりの時間を価値提供を考える時間にシフトできる。もちろん、代表の言う通り適正価格を日単位で決定できるというメリットも大きく、増収も見込めるだろう。大袈裟かもしれないが、ホテル業界が大きく変貌するきっかけを作るサービスになり得る気がしている。かなり期待。
急成長のメルカリ社長、子会社社長がダブルで育休取得へ

おぐりんの一言

この決断を会社トップができる、非常に素晴らしい。逆に言えば、トップ不在でもチームが機能する組織づくりができている証拠。育児休暇を取れる環境にするためには、トップダウン型でしか動けない組織ではダメだろう。というか、もうトップとかボトムとか、そいった概念の組織ではなくしていく必要がある。トップが育児休暇を取った、ただそれだけのニュースなんだけど、ここから多くの組織は組織の在り方を考え直さないといけないと思う。
VR30台同時接続。コネクティッドカーを「共体験」

おぐりんの一言

30人同時接続によって、色んな幅が広がる。30人で仮想世界を共有できる体験によって、どういった化学反応が起きるのか。そろそろ、仮想世界で友達と遊ぶ、的なアプリケーションが流行り始めてもいいころかな。
  以上、5つのニュースが気になりました。 それではまた来週。  

Feedlyに登録して毎週OGURIN NEWSを欠かさずチェック!

follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です