2017年10月16日-2017年10月22日の気になったニュース

毎週、気になったニュースを5つピックアップする。
今回は2017年10月16日から2017年10月22日において気になったニュースです。

  IS標ぼうの「イスラム国家」事実上崩壊 ラッカが陥落 | NHKニュース

おぐりんの一言

大きな進歩。だけど、テロはまだまだ続く。こういった思想はどうやったら生まれないのか。考えてても、なかなか答えが出ない。そもそも、どうやったらその考えになり得るのか理解の範疇を完全に超えている...世からテロをなくしたい、という思いがある反面、あまりにもテロを行う人の気持ちが分からな過ぎてアクションの取りようがない。人類にとって大きなテーマ。
戦後最低は前回の「52.66%」 衆院選の投票率、今回は? | THE PAGE(ザ・ページ)

おぐりんの一言

台風の影響もあってか22日の投票率は低い模様。とはいえ、大雨のなか選挙をしに足を運ぶ、ネット社会においてこんなあほらしいことがあるかと。なぜネット投票を認めないのか。導入したくない政党がいるといった政治的理由なのか、秘密保護の問題ないのか、分からないけどそろそろ手を打つべきではないだろうか。国民が政党をしっかりと評価するためにも、投票の仕方、の見直しが急務に感じる。
人工知能Adobe Senseiの画像処理が凄すぎてAdobe MAX 2017の会場は狂喜乱舞に - ICS MEDIA

おぐりんの一言

人工知能は人々の創造性をより価値あるものへと手軽にするツールである、そういった未来を感じる発表だった。ただただ凄い、と感心した。よくAIは人間の仕事を奪う、といった不毛な議論をするよりも価値を生むためのツールとして捉え、どう使えばもっと価値を創造できるか、にフォーカスし妄想を膨らませた夢ある議論をしたい。ツールを上手く使いこなせないから、AIに仕事を奪われるなんて心配をしないといけなくなる。奪われるんじゃなく、AIを使ってもっと自分の価値を高めよう!
NewsPicks佐々木紀彦に聞く「5年後、メディアは稼げているか」 | AdverTimes(アドタイ)

おぐりんの一言

サブスクリプションモデルが今後収益の主流になる、という点は個人的にも同意。ただ、その場合これまで以上に無料の重要性は増す。キングコング西野さんの書籍革命のファンファーレにあった収益のタイミングをずらす、が本当に的を得ていて、サブスクリプションモデルもいきなり有料でお金を払う人はいないので(それまでの実績があれば別)、無料という枠組みを使いどうファンを増やし、サブスクリプションへ繋げるか、が重要だと感じている。あと話は大分変わるが、昨今どんなメディアを作るにもアプリに目を向ける。ただアプリというプラットフォームの上で戦うとGoogleやAppleへの手数料が発生する。これって非常に無駄なお金。アプリのメリットが次第に薄れていく今後において、メディアの戦いはアプリではない、と思っている。
ホリエモン「保育士の給与が低いのは誰にでもできる仕事だから」発言で物議 「保育士馬鹿にしてる」「言っていることは正しい」

おぐりんの一言

誰でもできる、ってのは何をもってできると判断するのか、その基準が気になった。ただやるだけなら、世の中結構な割合の仕事が誰でもできる。堀江さんの発言に対する批判の多くが、物事の認識のずれによって生じているように思う。これって非常に議論として不毛。前提としての言葉の定義であったり、そういったものを把握せず議論したところで時間は不毛に過ぎていく。ところで、この話題に真面目に突っ込むのであれば、仕事の難易度ばかりでは給与ははかれないと思ってる。実際問題、保育士は給与低すぎだし、もっとどうにかしないといけない。保育問題は大きな課題の一つ。
  以上、5つのニュースが気になりました。 それではまた来週。  

Feedlyに登録して毎週OGURIN NEWSを欠かさずチェック!

follow us in feedly