2017年11月20日-2017年11月26日の気になったニュース

毎週、気になったニュースを5つピックアップする。
今回は2017年11月20日から2017年11月26日において気になったニュースです。

  「ゾゾ」初の自社ブランド名は「ZOZO」 採寸のための"ZOZOSUIT"無料配布を発表

おぐりんの一言

とても強い衝撃を受けたニュース。現時点で、他社が同様のスーツを作ってZOZOTWONと対抗できる会社はないと思っています。というのも、通常洋服はメーカによってサイズ感が異なるため、自分の体の大きさを測るだけでは不十分で測ったサイズを、更に各洋服のサイズで適当か判断することが必要になるからです。すなわち、自分の胸囲等のサイズが分かったところで自分にフィットした服を探すには情報が足りません。しかし、ZOZOTWONでは仕入れた洋服を全て寸法し直し、zozotwon規格のサイズに変換しています。すなわち、洋服のメーカーによるサイズの違いを意識して買い物する必要は全くありません。いやー、とんでもなく衝撃的なスーツです。もちろん早速注文しました。
サービス運営2カ月弱での大型イグジット、買取アプリ「CASH」運営のバンクをDMM.comが70億円で買収 | TechCrunch Japan

おぐりんの一言

こちらも衝撃的なニュース。サービス開始たったの2ヶ月で70億円の買収。なんてスピード感なんだろう。Newspicksで買収秘話が掲載されてたけど、DMMとしては現時点で70億の価値をサービスのみにつけたわけはない、と。キャッシュの社長である光本さんに価値を抱いている、とコメントされていました。詳しくはNewspicksの記事を見てほしいが、とにかくこのスピード間で買収するDMMには驚きました。これは多くのベンチャー企業にとっても刺激を受けるニュースではないだろうか。
AIに子育ては代替できるのか?

おぐりんの一言

この手の議論は、今後も頻繁に出くわす機会がありそう。僕の見解としては、できる部分とできない部分がでてくる、です。人間にしかできない愛情を注ぐことに人は専念し、その他はAIと共存する。ようになるんじゃないかと思ってまいす。Yes or Noの議論ではなく、何がAIが得意で不得意かを考え、人間である必要がないものはどんどんAIに置き換えてOK。
鳥取砂丘で「ポケモンGO」、初日1万5000人来場 「これほど人が集まった砂丘は見たことがない」

おぐりんの一言

未だにポケモンGOのこの影響力。やっている人減ってる、というか全く見なくなったと思ってたけど、これだけのユーザがいるんだもんな。前々から言ってるけど、ポケモンGOはこういった観光地とのコラボこそ輝くと思う。今後もどんどん誘致の一環として地域とポケモン、コラボしてほしい。
ローソン、夜間の無人営業なるか?弁当や総菜への無線識別タグ適用にめど

おぐりんの一言

国内のコンビニエンスストアでも、いよいよ無人化の動きが出てきた。テクノロジーの側面としては、Amazon Goのような衝撃はなく、十分に理解できる範疇ないだし実現も問題なくできると思う。ただ逆に言えば、別に最先端のテクノロジーを屈指しなくても無人化は十分可能ということ。これをコンビニエンスストアで実用化されていくのは非常に楽しみだし、どんどん実用化してほしい。こういうの進めば、キャッシュレスも合わせて進んでいくのかな...
  以上、5つのニュースが気になりました。 それではまた来週。  

Feedlyに登録して毎週OGURIN NEWSを欠かさずチェック!

follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です